訪問診療医をお探しの皆さまへ

訪問診療医をお探しの皆さまへ

当クリニックでは、麻酔科専門医でペインクリニック外来にも勤務しペインコントロールに精通した医師(院長)が診療するため、癌性疼痛などの全身痛はもとより限局的な痛みに関しても、硬膜外ブロックや末梢神経ブロック、持続鎮痛薬投与などで対応していきます。人工呼吸器やNPPVを利用した呼吸管理の必要な患者さん、また、脳梗塞後の四肢の痙性麻痺に対するリハビリ、清拭、着衣の脱着を容易にする目的でボトックス注射なども対応可能です。ご気軽にご相談ください。

●継続的な医学管理が必要だが、痛みなどがあり通院が困難な患者さん
●人生の最終段階の患者さん(在宅での看取りを希望されている患者さん)

可能な処置について

痛みの緩和(オピオイド内服、自己調節鎮痛ポンプ)、硬膜外ブロック、末梢神経ブロック、ボトックス注射、在宅酸素、睡眠時無呼吸、人工呼吸器など呼吸器管理、点滴注射、中心静脈栄養、経管栄養など栄養管理、インスリン導入 自己血糖管理、尿カテーテル、膀胱瘻、腎瘻など泌尿器科的管理、外科的処置、褥瘡治療、整形外科的治療、小児在宅医療